ブルーベリー狩り取りのご案内

田上農園の場所はどこにありますか?

下呂温泉街から車で15分、中央道の中津川インターから車で50分です。電車や細かい案内はアクセスマップのページをご覧ください。

ブルーベリーの狩り取りの時期はいつですか?

6月下旬~10月下旬までです。

どんな服装で行けばいいですか?

•開園期間中は、暑さが厳しいため、帽子など暑さ対策をお願いいたします。また、ハイキングに出かける服装(長袖シャツ、長ズボン、スニーカーなど動きやすい服装・運動靴など)でご来園お願いいたします。また、怪我防止のため、カカトの高いヒールや滑るサンダルでの入園はできません。

ペットは入れますか?

大丈夫です。

雨天でも狩り取りはできますか?

ビニールハウスで雨除けをしていますので、雨天でも狩り取りができます。雨の日のレジャーとしてご利用できます。

お買いものだけでもいいですか?

お気軽にお越しください。

保冷バックはありますか?

保冷バック・保冷剤を用意していますので、必要な方はお申し付けください。

田上農園はどんなところですか?

田上農園は下呂市乗政(のりまさ)の小高い丘陵地帯にあります。 そのため、見晴らしがよく田舎の風景が楽しめます。 園内には、清水を引いた井戸や池があります。周りが山に囲まれていまして、西の山際に位置することから西日が当たりません。 ブルーベリー畑は、4か所に分散していましてその時期に一番おいしい畑をご案内しブルーバリー狩りを楽しんでいただきます。 農園から見える、「ブルーベリーヒルズ」をお楽しみください。

果実や加工品は入園料金を払わないと購入できませんか?

入園無料です。 果実・ジャムなどの購入のお客様も歓迎します。

ブルーベリーの果実についている白い粉は何ですか?

ブルーベリーをご覧頂くと、果皮が白い粉に覆われたようになっています。
お問い合わせも頂く内容なので、ブログでもお伝えしますね。

この白い粉は農薬では有りません。
また、当圃場では農薬を全く使っていません。
この白い粉は「ブルーム」と言います。

ブルーベリーに関する知識しかわかりませんが、果実が乾燥を感じると、水分の蒸発を防止しようとして果実から白い粉を出します。この成分ですが、ロウ(パラフィン)と不飽和脂肪酸、アルコールです。果実が、乾燥してきたことを感じ取ると、果実が水分を保持しようとしてクチクラ層からロウの成分を果皮に出して、果皮を覆います。そして、ロウで覆うことにより、果実は自ら乾燥を防ぐことが出来ます。専門書にそんなことが書いてありました。そのせいか田上農園は雨除け栽培をしていますので、ブルームが付いた果実を多、ジャム工場の方に聞いたことがあります。

お中元やお歳暮にも対応していただけますか?

対応しています。
青果・加工品の詰め合わせセットなどの発送も実施しています。商品につきましては、こちらから商品をご提示しご希望の商品にのしを付けて発送しています。

ジャム用の果実も販売していますか?

販売しています。
在庫が日々変わりますので、ご希望のお客様は電話やメールにてお問い合わせ下さい。

田上農園さんの特徴は何ですか?

ブルーべりー栽培において、化学合成農薬や化学肥料を無使用で栽培していることです。

狩り取りの最中に虫に刺された場合の対応方法は?

直ぐに当方までご連絡ください。 直ぐに応急措置をいたしまして、症状によっては医療機関に連絡をいたします。