ご挨拶

たがみのうえん 初めまして。この度は星の数ほどあるホームページの中で、田上農園のホームページをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

田上農園は平成19年7月1日にオープンしたブルーベリーの観光農園です。それまではトマト農家として30年以上生産しておりました。栽培する品目はまったく異なりますがこの名前を継承し、「大好きな人に食べてもらいたいと、感じてもらえるようなブルーベリーを生産する」という思いを込めております。

大切な人が口にするものだからこそ、果樹の栽培方法にもジャムなどの加工品にも味や製法にこだわった偽りのない、本物だけを使った愛に満ちた味をご提供する。それが田上農園のポリシーです。そこにはお口に入れた瞬間に幸せが漂い繰るような心がつながる美味しさを提供したいという思いがあります。

冷蔵庫に果実やジャム・ジュースがある日は本当に嬉しいもので、食後のデザートとして食べるときには笑顔で食卓を囲まれるのではないでしょうか。美味しいブルーベリーやジャムなどは家族に幸せにする力があり、それは私どもの重要な仕事でもあります。手間ひまかけて作り食卓を彩る食事のように、家族の健康に気を配る=愛のカタチが家族の原点だと感じています。

田上農園は岐阜県下呂市のなだらかな丘陵地にひっそりと佇む農園で、暑い夏でも涼しい風を感じられる場所にあります。ご来園されたお客様にはおもてなしでくつろぎの時間を過ごしていただけたらと考えております。

平成15年に苗を植え付け、やっと納得のいくブルーベリーを提供出来るようになりました。田上農園はブルーベリーを始めとして農園でとれた果実を使用したジュースやジャムも販売していますが、今後はブルーベリー以外の果実や新たな加工品も含めてHappyを皆さんにお届けできたらと思います。ブルーベリーと同じように私どももお客様のためにより良いサービスと美味しさを提供できるように日々成長していきたいと思っております。

どうぞ今後とも田上農園をご愛顧下さいますようよろしくお願いいたします。

田上農園 田上 健(プロフィール)